2018年11月26日更新

投資顧問を探す時にネットの評判は参考にできる?

投資に関連する情報を収集し、分析を行ってくれる投資顧問の存在は心強いものです。
個人では情報収集も分析も十分に行うことは難しいため、ベテランの投資家でも利用する人は少なくありません。
そうした需要もあり、マーチャントブレインズ投資顧問の他にも投資顧問は数多く存在しています。

ネットの評判には事実でないことが書かれている場合も

投資顧問をネットで探す男性投資顧問会社を探している人や利用前に情報をインターネットで調べている人の中には、数ある投資顧問の中から役立ちそうな投資顧問を探すためにインターネットの評判を参考にする人は多いでしょう。
理想をいえば、自分で公式ホームページをよく確認し、無料会員登録などをして実際に利用してみることが望ましいです。
しかし、投資顧問は数え切れないほどありますので、時間と労力がかかり過ぎてあまり現実的ではありません。

インターネット上の情報を参考にするのは構いませんが、事実ではないことが書かれている場合もあることを覚えておきましょう。
これは、マーチャントブレインズ投資顧問に限らず、すべての投資顧問の評判にいえることです。

過剰に批判する人や自ら高評価を書き込む悪徳業者もいる

インターネット上の書き込みは、多くの場合、匿名で自由に行うことができます。
投資顧問を利用して、投資する人の中には少なくない投資資金を運用している人もいます。
投資において絶対に儲かる仕組みや損失をゼロにする方法は存在しません。

ベテラン投資家であっても、プロの投資顧問であってもそれは同じです。
しかし、この投資の基本を理解していない人の中には、過剰に批判する人や損失が出た腹いせに偽情報を書き込む人もいるかもしれません。
投資顧問会社の評価は、投資の仕組みを考えれば、良い評価と悪い評価の両方があることが当たり前なのです。

しかし、中には悪い評価が非常に少なく、良い評価ばかりの投資顧問も存在するでしょう。
悪徳業者が自ら高評価を書き込んでいる可能性もあることを念頭において参考にすると良いかもしれません。
例えば、マーチャントブレインズ投資顧問が運営する株エヴァンジェリストは賛否両論です。
そして、それは投資顧問の評価として普通のことなのです。

ネットの評判は鵜呑みにせず参考程度に

マーチャントブレインズ投資顧問に限らず、投資顧問に関する口コミなどの評判は参考程度にしましょう。
インターネット上には、投資顧問に関する評価や感想、ランキングなど多くの情報が存在しています。
どのような情報であれ、インターネット上には自由に匿名で書き込みやすいということを踏まえ、自分で判断することが大切なのです。
鵜呑みにすることがないように注意しましょう。